実際の口座開設の流れとその特徴

JFX株式会社で口座開設をする際には、まずホームページにアクセスをする事になります。
するとホームページに、赤と緑とオレンジ色の3つのボタンがあります。口座開設をするためのボタンはその中では赤色となります。

そして実際に赤色のボタンをクリックしますと、まず口座開設のための流れが記載されています。
全部で4段階がある事が分かります。
そして、緑色と茶色のボタンがあります。緑色は個人の申し込みのボタンであり、茶色は法人となります。
それでは緑色のボタンをクリックしてみます。すると、まずJFX株式会社から注意書きが書かれています。
その注意書きの内容に同意ができるようでしたら、ボタンをクリックする事になります。
注意書きはいくつもありますので、順次クリックをして画面を下にスクロールしていく事になります。
そしてさらに画面を下に進めていきますと、今度はJFX株式会社から幾つかの質問が提示されています。
その質問に対して回答がYesでしたら、同じくボタンをクリックしていく事になります。
まあこの注意書きや書かれているという点は、他の業者と比較をしてもほぼ平均的なものかと思います。
書かれている内容自体は本当に重要な事ですので、しっかり目を通しておいた方が良いのではないかと私は思います。
決して読み飛ばさずに進めた方が良いのではないかと思います。
そしてそれらをクリックしていきますと、今度は個人情報を入力する個所となります。


個人情報の入力に関して気をつけてほしい点

JFX株式会社では、その個人情報の入力に関して気をつけてほしい点もあるようです。【参考サイト:外資どっとコムリッチアプリ版使ってみた
まず一番気をつけるべき点は、やはり本人確認書類に紐付いての住所だと思います。
JFX株式会社としては、ここで入力をする住所は本人確認書類に記載されているものを入力する必要があるのだそうです。

ところでこの後はJFX株式会社から、パスワードが送付される事になります。
そのパスワードは郵送での送付になります。
ですので人によっては「本人確認書類に記載されている住所に送るのではなく別の住所に送ってほしい」というケースもあるのだそうです。
ですが多くのFX業者では、あくまでも現在お住まいのの住所が記載されている本人確認書類が用意でき次第口座開設をするべきと示唆しているケースが目立ちます。
ところがJFX株式会社の場合は、ちょっと例外になります。というのも、もしも現住所が記載されている本人確認書類が無いようでしたら別途領収書などを添付する事で対応してくれるからです。
FX業者のほとんどは領収書の添付は受け付けないというケースが多いだけに、JFX株式会社はかなり柔軟に対応をしてくれている業者の1つではないかと思います。
意外とそのような柔軟な対応してくれている業者は少ないので、ここはJFX株式会社の個性が発揮されている点ではないかと思います。
申し込みをするユーザーからしてみれば、やはり領収書が添付できるケースの方が嬉しいのではないでしょうか。
JFX株式会社ではそのニーズに対しても対応をしてくれると思います。

更新情報

●2015-07-30
実際の口座開設の流れとその特徴の情報を更新しました。
●2015-07-30
銀行などのATMでもクイック入金ができるの情報を更新しました。
●2015-07-30
クイック入金の場合は手数料は無料の情報を更新しました。
●2015-07-30
一度依頼した出金を取り消すという事が可能の情報を更新しました。
●2015-07-30
20歳から74歳で口座開設が可能の情報を更新しました。
△PAGE TOP